小堀球美子のひとりごと

小学校の思い出について

小学校の思い出について
8歳の頃まで、今は統廃合でなくなってしまった北区の北の台小学校に通っていました。そこで、おもしろい行事がありました。
北の台小学校は、校庭がアスファルトでした。校庭の排水溝を布で塞ぎます。消防自動車が来て、ポンプ車で水を撒きます。校庭に水たまりが出来ます。そこに、ドジョウを泳がせてドジョウすくいをするのです。中にたまにうなぎがいます。私は、ドジョウやうなぎが怖くて、半べそをかきながら、ドジョウすくいをしたことを思い出します。
都内の小学校ならではの、楽しい行事でした。

2006-07-27|タグ:

年別に記事を探す

カテゴリー別に記事を探す