小堀球美子のひとりごと

連休について

連休について
連休も終わり、また、あわただしい毎日が始まりました。
家族と出かけたり、姪っ子が遊びに来たり、今年の連休は、リラックスして、楽しく過ごすことができました。例年ですと、遊んでいても、仕事のことを思い、重たい気持ちになったり、特に連休最後の日の午後は、明日からの仕事を思い、憂鬱でしたが、今年はおもむきが違いました。
思い返すと、今までの自分は、少し真剣に生きすぎた気持ちがします。最近は、そんなに真剣に生きなくてもよいのだと、自分を許すことにしています。
休日も、平日も、平常心で、ゆったりと過ごすことが出来る喜びを感じています。

2007-05-08|タグ:

年別に記事を探す

カテゴリー別に記事を探す