遺産相続・遺言のご相談なら

電話番号03-5956-2366
まずはお気軽にご相談ください
メールフォームから相談する
LINEで相談する

小堀球美子のひとりごと

根性について

高校生の頃、高校野球を見ていて、3点差の試合など、満塁ホームランがでれば、逆転できると思って応援したものです。根性で、満塁ホームラン打てやと安易に思っていました。

書面仕事などしていると、あと三日間くら徹夜すれば、みんな間に合う、根性だっと思うわけです。

でも、人間「生もの」なので、あと三日の徹夜、満塁ホームランができないのです。

人間が「生もの」でなければ、無理も利くだろうと、自分を鼓舞しますが、私の中には、仕事、生活、気持ちいろいろなものがあって、うまくいきません。

しかして、根性は、一番頼りにしている自分に裏切られ続けるのです。

2021-02-18

まずはお気軽にご相談ください
電話番号03-5956-2366
受付時間 AM9:00~PM6:00
※時間外の場合はお問い合わせフォームをご利用ください。