小堀球美子のひとりごと

池袋から特急に乗って

昨日、とてもよいお天気でした。高校時代の友達と、かねてより約束していたハイキングに行ってきました。行き先は、飯能市です。池袋から特急レッドアロー号で39分、近いです。
もともと、飯能市の近くに住んでいたため、天覧山など何度も登ったことがあり、慣れている、と過信していました。最後に登ったのも、10年以上前。それから10歳以上も年を取っていることを忘れていました。天覧山など、ちょっとしたハイキング、スカートだって登れるわ、などと思っていました。
さすがにスカートでは行きませんでしたが、リュックがなくて、手提げ鞄で行きました。大失敗。傾斜は結構きつく、額に汗、はあはあぜいぜい、やっとの思いで、登りました。天覧山から多峯主山、八幡神社を通って、名栗のほうへ降りました。
今日になって、足は筋肉痛、疲労の色を隠せませんが、とても心地のよい疲労感です。自然に触れて、友達とも笑いながら楽しく時間を共有できたことで、思い出に残りました。
%91%BD%95%F5%8E%E5%8ER091115.JPG
%93V%97%97%8ER091115.JPG
%8Dg%97t091115.JPG

2009-11-16|タグ:

年別に記事を探す

カテゴリー別に記事を探す