小堀球美子のひとりごと

年末のご挨拶

何年か前から、年始のご挨拶でなく、年末のご挨拶をするのが慣例となっています。私が、年末遅くまで仕事をするので、そういうことになっているのですが、今年も毎度です。
本年も、多方面にわたり、いろいろとお世話になり、ありがとうございました。
今年もとても良い年でした。7月に相続の本ができたし、仕事にも恵まれ、趣味も忙しく楽しい1年でした。
特に、仕事を私生活に持ち込むことなく、オンとオフの時間を使い分けることができたことが、今年の成果だと思います。仕事が終わってリフレッシュすることで、次の日の仕事も充実したものになるのです。
来年は、平常心を忘れず、誰にでも優しく仕事ができるとよいと思います。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。良いお年をお迎えください。

2008-12-30|タグ:

年別に記事を探す

カテゴリー別に記事を探す