小堀球美子のひとりごと

「日常の出来事」の記事一覧

健康について

2022年5月17日

お金をかけて毎年幅広く検査してくれる健康診断等受けていますが、健康の大切さについて、人ごとのようです。 失ってその大切さが分かるのは、健康と恋人。 いつもそばにあるときにはその大切さが分かりません。 いつもの日常が破綻す… 続きを読む 健康について

チャレンジャーについて

2022年4月11日

週末に、自宅冷蔵庫の中の豆腐(令和4年3月9日賞味期限)を食べようかと思案しましたが、何事もチャレンジすることが大事と思い、味噌汁にして食べました。 結果、お腹を下しました。 もう一度冷蔵庫を覗くと、賞味期限切れ(同年同… 続きを読む チャレンジャーについて

サンタについて

2022年3月15日

今日、NHK朝ドラを見て、胸が一杯になった。 親子3世代に渡るファミリーヒストリーだが、物語を通して出演するサンタ叔父さんが現れた。 人は勝手なもので、自分の生きている時代しか知らない。ひいばあさんが居て、お婆さんが居て… 続きを読む サンタについて

羽生君について

2022年2月14日

オリンピックの大舞台で、前人未踏の4回転アクセルに果敢にチャレンジした羽生君って、やっぱりすごいんだと思う。 でも彼の言動を見ていると、大庭葉蔵のようだと感じます。 羽生弓弦で良かったと思うと言ったりとか、リンクにキスし… 続きを読む 羽生君について

再びトニオクレーゲル

2022年1月20日

何度か、トーマスマンのトニオクレーゲルという作品について書きましたが、忙しい日々にふと立ち止まって顧みるフレーズがあります。 トニオはハンス・ハンゼンを愛していて、すでに多くの悩みを彼のためになめて来たのである。最も多く… 続きを読む 再びトニオクレーゲル

若いということ

2021年11月4日

皇室のだれそれが、結婚するとか、それに国民が反対だとか、どうでも良いですが、ちと気になったのが、 自分たちの気持ちを大切に守りながら、生きていくために必要な選択です。とかいう一見もっともらしい論理。 若い頃は自分の気持ち… 続きを読む 若いということ

怪我について

2021年9月28日

土曜日から右足の指の付け根が痛くて、整形外科などに行っていました。 骨には異常がなく、「ねんざ」みたいなもののようです。 右足が地面に付くと痛いのはもちろん、右足をかばって歩くので、体のあちこちが痛いです。 そういうとき… 続きを読む 怪我について

未来少年コナンについて

2021年8月26日

ネットフリックスで未来少年コナンを全部見ちゃった。1978年の作品だということですから、43年前の作品です。 2008年の核戦争による地殻変動で地球の地軸がねじ曲がって、全世界で宇宙に脱出した、その不時着した人々の生き残… 続きを読む 未来少年コナンについて

年別に記事を探す

カテゴリー別に記事を探す


Fatal error: Call to undefined function cTpl_content_nav() in /home/koborilaw/www/koborilaw2021/wp/wp-content/themes/twentytwentyone/taxonomy-hitorigoto_category.php on line 24