小堀球美子の相続コラム

相続コラム‘ほっとブレイク’ベテランこそ落とし穴がある!?

弁護士を選ぶとき、何年経験しているかで選んでませんか。ベテラン先生なら経験があって安心と思うのでしょう。
相続開始前後に被相続人の預金が勝手に引き出されている事例が多いことは、何度も書きましたが、これは家裁でなく、地裁で返還請求するべき事項です。
先日、この使い込み事案を地裁で行ったら、相手の大ベテランの先生が、遺産分割でやるべきだろう、と強行に主張してきました。
大ベテランにもなると、思い込みも相当で、和解に苦労しました。
ベテランこそ、誤解の落とし穴にはまっていることがままあるのです。

2014-09-30|タグ:

年別に記事を探す

カテゴリー別に記事を探す