小堀球美子の相続コラム

使い込み返還請求訴訟「勝訴」の見込み

 よく、返還請求訴訟をしたいが、勝つ見込みはありますか、と聞かれます。いくら、きょうだい間の争いで、「お金だけじゃない!」とはいえ、はなっからの負け戦はしたいくない、というお気持ちはよく分かります。
 その場合、
1 預金の下ろし方
2 相手の言い訳
をお聞きすると、だいたいの見通しはつきますが、「だいたい」であり、やってみなければ分からない、というのが実情です。
 相手が、どれだけ、合理的な言い訳をするか、その言い訳を崩す証拠があるか、訴訟が進行しないとわからない側面があります。
 そのとき、やはり、責任追及をしたいという意欲がどれほどか、ということも一つの視点になると思われます。

2015-06-17|タグ:

年別に記事を探す

カテゴリー別に記事を探す